化粧品の価格帯と折込チラシサイズの関係

商品を販売するにおいてその商品を知ってもらうということは第一に必要な手段になります。最近ではインターネットを使ったパソコンやスマートフォンでのPRが増えてきていますが、今でも根強く利用されてるのが折込チラシです。この折込チラシというPRの手段は一般的には朝刊などにチラシをはさんで各家庭に配布していくものでたくさんの人の目に入る可能性をひめています。このようになるべくたくさんの人にチラシを見てもらうことが最大のマーケティングであり、マーケティングの第一歩になります。その中でも最近増えているのが化粧品のチラシです。化粧品のチラシは色をしっかり表現しないといけないのでほとんどがカラー印刷されてA4サイズのチラシが多いです。これも大きすぎても小さすぎてもいけなくてA4サイズが一番適しています。またA4サイズだと新聞の中にはさむときに折り曲げなくても入りきりますので綺麗さが保てますし、そこに化粧品を使ったモデルの顔の表情などがあると新聞を開いた時にもっとも目に入りやすくインパクトがあります。やはりこのインパクトが大事でまず一番最初に目につくようにするのが最善策です。その中でどのくらいの人が注目し、興味をもって、購入にいたってくれるのかが企業にとっての一番の関心事になります。
企業が商品をたくさんの人に知ってもらい、購入してもらう為にはこのような商品のマーケティングに日々注力していかなければなりません。