LPOの目的

LPOの第一の目標は、訪問者が最初に訪れたランディングページから離れることをなるべく防ぐことです。目的に合ったサイトを探すためにキーワード検索で自社サイトを見て、バナー広告をクリックしたときに、それぞれの来訪者の期待に応えるコンテンツや情報があれば、サイトから離れることを防ぐことができます。そのために訪問者の「求めるもの」を読みとる力が必要です。

例えば、自宅介護用品を総合的に扱う物販サイトは、インターネット検索ひとつで介護用品を購入したい人が見るサイトです。
「電動 ベッド」というワード検索した人と、「オムツ 大」というワード検索した人が、WEB広告をクリックしてサイトを見ても、同じ介護用品を探していますが、それぞれ目的は全く違います。

どの場合もサイトの最初のページをランディングページに設定するより、それぞれの目的にダイレクトにヒットする「電動式のベッド」に匹敵する自社製品一覧表を閲覧できるページや、「大きなサイズのオムツ」がどれだけの種類があるかを一見して見れるページに誘導することで、ランディングページから離れる比率を低くすることが可能と予測されます。
特に取扱い品目が多い企業などの規模が大きい物販サイトでは、ランディングページを効率よく利用し、訪問者のニーズに応えることが大切な要素となります。