Yahoo!登録サイトとの一致、ページとの一致

「Yahoo!登録サイトとの一致」とは、カテゴリに登録されているサイトのうち、キーワードが一致したサイトである。「登録サイト」は原則としてトップページで、サイトの中のページには、トップからたどっていく。たとえば、「宇宙物理学」のカテゴリのほかに、「京都府」カテゴリに登録されたサイトも見つかるというわけだ。では、「登録サイト」を探すメリットはなんだろうか。

「Yahoo!」の登録サイトは審査済みで、企業・官公庁・大学・研究所など公のサイトや、個人やボランティアのサイトでも内容のしっかりしたもの、比較的信用できる情報だと考えられる。したがって、あまりよく知らない分野について検索するときは、まず、登録サイトの適当なカテゴリを選び、そのカテゴリ内で検索する。

こうすると、比較的ピッタリのサイトが見つかりやすい。たとえば、「天文学」のカテゴリで「フレア」というキーワードを入れ、「このカテゴリ以下から検索」のラジオボタンをチェックして検索してみよう。すると、太陽フレア等の画像を集めたページが見つかる。ちなみに、「このカテゴリ以下から検索」のラジオボタンをチェックしないと、すべてのWebサイトが検索される。そうなると絞り込みが甘くなり、ピッタリのサイトを見つけにくくなる。また、「このカテゴリ以下から検索」を指定してもヒットがない場合は、やはり、すべてのWebサイトを検索してしまうので、注意すること。

また、「ページとの一致」は、検索ロボットですべてのサイトを対象に、キーワードが含まれるページを集めている。そのため、必ずしも目的にピッタリのページだけがヒットするわけではない。先ほどの「フレア」の検索で、「ページとの一致」では、ケームなど、天文学とは関係ないサイトがたくさん出てきてしまった。

「Yahoo!」ではこのほかに、「スポンサーサイト」や「Yahoo!サービスとの一致」などに出合うこともある。スポンサーは、自分のサイトに関連の深いキーワードを広告サービス会社に登録しておく。Webを見ている人がそのキーワードで検索すると、登録会社の広告が「スポンサーサイト」に表示される。スポンサーはそのクリック回数に応じて広告サービス会社にお金を払うしくみだ。一方、「Yahoo!サービス」はYahoo!が自ら提供しているサービスである。「スポンサーサイト」や「Yahoo!サービス」も上手に選べば、新しい科学技術情報のひとつとして役に立つ。たとえば光触媒のように、新しい本や新製品が次々に発表されるような活気ある分野では、有力な情報源になるだろう。