Yahoo!のしくみ

「Yahoo!」は大きく「登録サイト」と「一般サイト」の2つに分かれている。

「登録サイト」とは、「Yahoo!」が人手で登録したサイトで、比較的重要なサイトと考えられる。

新サイトを開設したとき、「Yahoo!」に登録依頼をすると、審査の上で登録される。

一方、「一般サイト」とは、検索ロボットでインターネットを探して(「クロール」と言う)見つかったすべてのサイトで、内容の評価はされていない。登録サイトは分野別に「カテゴリ」に分けられて整理されている。

「カテゴリ」は、たとえば「自然科学と技術>天文学>宇宙物理学」といったように、階層的になっている。試しに「Yahoo!」でキーワード、たとえば「宇宙物理学」で検索してみよう。すると、「Yahoo!カテゴリとの一致」「Yahoo!登録サイトとの一致」、そして「ページとの一致」の3種類の回答か出てきた。これは何か。以下、順番に述べよう。

まず、「Yahoo!カテゴリとの一致」とは、「Yahoo!」のカテゴリ名そのものが、キーワードと一致した場合に出てくる。

そこで、「Yahoo!カテゴリとの一致」の「宇術物理学」をクリックすると、「宇宙物理学」の下には「相対性理論」「天文台」「ブラックホール」「研究機関」などの下位カテゴリがあることがわかる。

逆に、一番上の行を見ると、この「宇宙物理学」というカテゴリは「天文学」というカテゴリの下にあり、さらに「天文学」は「自然科学と技術」というトップカテゴリの下にあることもわかる。「Yahoo!」のカテゴリは、もともと英語版の分類を基礎にしているので、日本人のセンスとは若干違うところがある。試しに「自然科学と技術」というカテゴリを見ると、日本の伝統的な学問分類とは異なっている。たとえば、「薬学」という学問はここには見つからない。「Yahoo!」では、「薬学」は「健康と医学」というカテゴリに属しているのだ。また、カテゴリの分類基準も明確ではなく、たとえば、「ナノテクノロジー」はあるが「遺伝子工学」はない。遺伝子工学は「生物学」の下位カテゴリの中に埋もれている。また「医学」も「自然科学と技術」のカテゴリではなく、「健康と医学」に属している。こんなわけで、この分類体系を正確に理解するのはあきらめたほうがよさそうだ。自分の勉強や研究に関係するカテゴリは、あらかじめ知っておくと便利である。

Yahooの検索エンジンをよく活用しているユーザーは必見です。

 

以上、水野でした〜